プロミスで借入する前に

数多くの消費者金融でプロミスを選んだ理由を今一度確認してください。プロミスには他の消費者金融に無いサービスや特典がありますが、中には借入希望者が知らないと損する事柄もあります。

 

借入希望者はひとまずお借入診断で審査をしてください。この機能は一瞬で審査をしてくれる機能ですが、ここで審査に可決したからといって必ずしも借入できるわけではありません。ここは最低限の通過ラインでしかありません。

 

契約方法は4種類用意されています。プロミスは20歳以上69歳以下の安定した収入のある人は借入可能なので、年齢に応じた契約方法であるといっても過言ではありません。

 

まずweb契約ですが、パソコン、スマートフォン、携帯電話でできます。特にスマートフォンの場合はプロミスの専用アプリが存在し、そのアプリを通じて本人確認書類や収入証明書類を送信することができます。またweb契約は24時間365日受付しており、約10秒で指定口座に振り込む瞬フリ機能を利用することで、キャッシングカードを受け取らずに融資を受けることができます。

 

一方、来店契約や自動契約機での契約(参考:プロミス豊田)は現場まで足を運ぶ必要があるので、本人確認書類は絶対に持参することを忘れないでください。そして郵送契約は時間がかかりますが、web契約が理解できない人や近所にプロミスの店や自動契約機の無い人には必須のサービスです。

 

最後に、プロミスは初めて借入する人を対象に、30日間の無利息期間の特典があります。ただし、Eメールアドレスの登録とweb明細利用が必要で、この点が唯一契約方法によってのメリットデメリットのポイントかもしれません。